ファッション対決

テレビ番組のコーナーでファッション対決をするというものをよく見かけます。

私そういうコーナーを見るのが大好きでついつい見てしまうのですがやっぱりモデルさんは流行りというものを熟知していますね。

でも流行の服っていうのは着れる時期が限られているというか来年は着れないよなあって思うと、おのずと無難な服を選んでしまう自分がいるのです。

オネエ系の植松さんが一般人をおしゃれ判定しているコーナーで「おブスファッション」って言われている人がいました。

ああ、私もそういわれるかも・・・って思いました。というのは、細身のパンツにお尻が隠れる丈のチュニックワンピはおしゃれとしては逃げなんだそうです。

確かにこのパターンはもう定着していて私もレギンスにチュニックはいつも着ています。
やっぱりファッションは攻めなのね、と改めて思い知らされました。それを見てから何だかこの長さのトップスを買うのをためらうようになってしまいました。

それにしてもスタイルに自信がないとついつい逃げのファッションになってしまいますね。